虹と海のホスピタルでは、未来のために、治験・臨床研究に取り組んでいます。


治験とは?
「薬の候補」を薬として認めてもらうために、患者さんにご協力いただいて「薬の候補」の効果と安全性を調べて、国も承認を得ることを目的とした臨床試験の事です。

 

試験で得られた結果をもとに国が審査・承認して、はじめて医薬品として使われることになります。現在使われている医薬品はすべてこれらの過程を経ています。

新薬や新治療法が誕生することによって、将来より多くの患者さんが新し治療をうけられることにつながると期待されます。


当院で現在実施中の臨床試験(治験)
  • うつ病
  • 小児ADHD(募集終了)
  • 統合失調症


  • ご興味のある方、詳しい案内をご希望の方は、お問い合わせください。



    相談室はこちらから
    医療法人唐虹会
    虹と海のホスピタル
    〒847-0031 佐賀県唐津市原842-1
    唐津ICすぐそば
    アクセス方法はこちら